【自己紹介】たんすって誰?どんな投資ブログ?

スポンサーリンク
たんす たんす投資について
スポンサーリンク

ご挨拶

はじめまして、たんす@tansu_toです。
2018年10月1日より『たんす投資 ~30代会社員の資産形成ブログ~』の運営を開始しました。
VIX投資を中心に、投資に関する幅広い内容をお伝えしたいと思っています。
ブログを通じて皆様の役に立つ記事を提供しますので、何卒よろしくお願いいたします。

本記事はブログ管理人たんすの自己紹介。
ブログの趣旨や投資スタンスを知ることで、このブログが読むに値する内容なのか、ご判断いただけると思います。
よかったら少しだけお付き合いください。

スポンサーリンク

自己紹介

年齢は30代、地方の中小税理士法人勤務。
地方の政令指定都市の端っこで、良く言えば閑静な住宅街に住んでます。
家族は妻一人、子供一人の3人家族、みんな元気に仲良く暮らしています。

投資経歴

投資を始めたのは約10年前。
ネット証券が一般的になり始めたころ。
カブドットコム証券に申し込んで国内現物を取引したのが始まりでした。

株式投資を始めた理由は楽に儲かりそうだから。
当時も今と同じ『株式投資で大儲け!』『らくらく副収入!』という株式投資を勧める広告がたくさんあったわけで。
僕もそれを見て「らくらくか~」なんてホイホイ申し込みしたという理由でした💧

理由が理由ですから、当時の投資も適当でしたね~
チャートを見て、下がりすぎと判断したら購入するというテクニカル分析の真似事。
今思えばよく大損せずに生き残ってきたなと、逆に誇らしいほど。

そして投資法は適当でしたが、ソコソコ利益を出してしまいました。
ビギナーズラック?ってやつだったのかも。
利益額はざっくりと300万ほど。
この経験で「投資って儲かる!」という思いが僕の中に作られました。

適当な投資9年

それから9年、会社員をしながら趣味として投資を続けていました。
損したり儲けたりと繰り返し。
今思えばお金を増やす意思が希薄だったかなって思います。

一方で私生活はそれなりに順調でした。
結婚して家庭をもち、それなりの給料で、そこそこ幸せな生活。
「このままの生活が続けばいいな」と思える程度に順調でした。

転機

それは初めての子供が生まれた日。
出産予定日当日、無事生まれてきた子供と無事出産を終えた妻、控えめに言って人生の絶頂の日です。
「これで3人家族か~」
「3人の生活ってどうなるのかな?」
「子供は元気に育ってくれればよし!」
これからの生活を想像して胸を膨らませていました。

一方で、いくつもの不安も。
「今の収入で子供を無事育てられる?」「もし自分が倒れたら?」
このときから【人生は適当に楽しく】から【人生はNO適当!】な転機に。

守るための投資

私にとって投資は家族を守るための道具です。
給与収入を増やすため本業に力をいれながらも、本業に支障の出ない範囲で全力で投資をしています。
いずれは投資収入が本業を超え、会社が潰れても生活が守れる程度の収入を得ることを目標にしています。

スポンサーリンク

たんすが目指す投資とは

私は「手間を掛けない投資」を目指しています。
「投資のための時間や労力が少なく、かつ心をすり減らさない、仕組み作りの投資」
これは投資に掛ける時間を減らし、空いた時間で他の収入源づくりや家族との時間に当てるためですね。

守りの投資なので、僕の投資法は短期間で大きく稼げるものではありません。
5年~10年で成長していく長期間のスタンスで投資法を作成します。
なのでデイトレーダーや、短期間で儲けたいという方のご希望には添えないですね。

一方で次の条件に当てはまるならブログ記事は貢献できると思います。

    長期間で資産を作りたい人
    時間のない兼業投資家
    投資で心をすり減らした人

ざっくり言えば、「ゆるっと余裕をもって資産形成したい人」向けってことですね。

スポンサーリンク

終わりに

今日から投資ブログを開始です!
ブログの成長とともに僕自身成長し、皆様の役に立つ記事を書いてていく意気込みです。
最後までお読みいただきありがとうございました。
末筆で恐縮ですが、皆様の投資の成功を心から願います。

コメント